四万温泉 積善館本館

御案内 観光 自然 温泉 食事・特産
日向見薬師堂
奥四万ダム
奥四万湖
甌穴
積善館本館
桐の木平温泉街
落合通り

積善館本館

 元禄時代の創業で300年の歴史を持つ温泉旅館「積善館」。県重要文化財の本館をはじめ、山荘、佳松亭(かしょうてい)の3つの時代の建物から成ります。源泉は赤い橋の下を流れる新湯川の川底、毎分900Lの豊富な湧出量があり、お風呂は源泉掛け流し式です。

 国の登録文化財にもなっている「元禄の湯」が名物で、鹿鳴館風のアーチ型窓から差し込む光を浴びながら、5つの湯船と2つの蒸し風呂が楽しむことができます。四万温泉の積善館本館は、湯宿の数少ない建造物として県重要文化財に指定されています。また、山荘及び本館と向新を結ぶ廊下橋の建造物は『登録文化財』に指定されています。

〒377-0601 群馬県吾妻郡中之条町四万温泉
TEL. 0279-64-2101 FAX. 0279-64-2369
E-mail: info@sekizenkan.co.jp
古い情報もございますので、必ず最新情報を確認するようにしてください。
このサイトに関するお問い合わせは、『風のたより』 までどうぞ
四万温泉観光ガイドのトップへ戻るサイトマップリンク